ご支援のお願い

高知発祥のよさこい踊りは国内ばかりでなく世界中に人々に愛されており、現在は世界28か国・地域に広がっています。

海外でよさこいを愛する踊り子たちに本場高知のよさこい祭りを体験して貰い、その経験を自国に帰ってから広め、更なるよさこいのグローバル化を図る事を目的に、2018年に「桜舞ポーランド国際チーム」を立ち上げ、世界12か国・地域から集まった63名の踊り子と共に第65回よさこい祭りに参加いたしました。

4か月間各国で練習を重ね、高知に集まった踊り子たちは希望に満ち溢れていました。
リハーサルが3日間しかない中で、言葉も文化も違う踊り子たちが心を一つにして踊る事ができるのか、心配な気持ちで一杯でしたが、本祭が始まるとそんな不安は一気に吹き飛びました。皆、キラキラとした笑顔で輝いて踊っていました。

3日間の演舞を終え、別れを告げる日が来ると涙と笑顔でぐちゃぐちゃになった顔で、「参加できて良かった!」、「よさこいがもっと好きになった。」、「高知のよさこい祭りに出られて感激した。」、「ぜひまた国際チームとして高知に帰って来たい!」と熱く語る踊り子たちを見る事ができ、このプロジェクトを立ち上げて本当に良かったと思いましたし、よさこいが世界へ広がる大きな一歩になったと確信いたしました。

2018年 桜舞ポーランド国際チーム PV

【高知のよさこいを世界のよさこいに】

このプロジェクトは今後も続けて行きたいと思います。

そこで皆様からのご支援・ご協力をお願いできれば幸いです。
よさこい祭りに参加する為には、地方車、衣装、振り、楽曲を用意するのに300万円程費用がかかります。
そして海外の踊り子たちが高知のよさこい祭りに参加する為には以上の費用に加えて旅費が必要になります。
旅費は航空券、宿泊代だけでも20万円ほどかかり、参加国によっては日本との物価の違いから1年かけて旅費を貯めるメンバーもいます。

そんな踊り子たちの負担を少しでも減らす事ができれば幸いです。
コーヒー1杯の金額でも構いません。皆様のご支援が日本と世界を繋ぐ架け橋になります。

どうか皆様のお力を貸していただけないでしょうか?
海外の踊り子たちへのお心寄せをぜひ宜しくお願いいたします。

2019年の高知よさこい祭り参加のための寄附

下のバーのつまみを動かすことで募金額を設定できます。

(寄付していただいた方にはサンクスレターをお送りします。)

鳴子一人分
足袋一人分
衣装一人分
海外からの踊り子一人の参加費
音響機器代
振り付け代
楽曲作成費
踊り子一人の宿泊代
ありがとうございます! Eメールの方に感謝のメッセージを送らせていただきます。

※入力されたクレジットカード情報は、SSL 暗号化通信によって安全に送信されます。
※ 1USD = 約112円です

寄付をして頂いた方へ

もし宜しければこちらへお名前とメッセージをよろしくお願いします 🙂

また、「DVD,フォトブックの購入」という形でご支援していただいたくことも可能です。

詳しくはこちらのページ