ハンガリーブダペストの踊り子からのビデオメッセージです!

皆さん、いかがお過ごしですか?

私が住んでいるカナダのトロント市はすっかり秋模様になり、紅葉がきれいな季節になりました。

今日はハンガリーの踊り子からのメッセージをご紹介します!

ハンガリーのブダペストの大学生フローラからのビデオです。

どうぞご覧下さい。

ビデオの中でもフローラが話していますが、私は今年の2月にハンガリーのブダペスト市に3週間滞在し、各種学校でよさこいワークショップを行い、”ハンガリーよさこい連純恋(すみれ)”を立ち上げました。

チームの立ち上げには日本人留学生、桜舞ポーランドメンバーなど、たくさんの方々にお手伝いいただきいました。

短い滞在期間の中で、地元の大学生や高校生がチームに入ってくれて、現在ははハンガリーの地元の学生を中心にチームを運営しています。

こちらはポーランドワルシャワ市で桜舞ポーランドと共演をした時の写真です!

よさこいを通して国と国が繋がるのは素晴らしいことだと思います!

こちらのビデオで高知のよさこいへの想いを話してくれたフローラですが、なんと高知行きを決めたのはよさこいを始めて4か月ぐらいの時でした。

ハンガリーと日本には経済格差があり、ハンガリー人にとって日本に行くことは決して簡単なことではありません。

そんな状況の中で、始めたばかりのよさこいの祭りに参加するために高知へ行くことを決めた、そしてたった一人で高知に来てくれたフローラはとても勇敢だと思います。

そしてフローラの高知の練習に付き合ってくれたハンガリーチームメンバーの子たちにも感謝の気持ちで一杯です!

フローラ、高知で本当に楽しそうに踊っていましたよー!

フローラがビデオの中でも話してくれていた通り、世界中の踊り子たちが高知のよさこいに出るハードルはとても高いです。

ハンガリーの物価は日本に比べて低く、その分収入も低いです。

ブダペストは美しい街で親切な人が多く、大好きな街です。

私がブダペストに滞在した時は、日本でかかる生活費の半分ぐらいで生活ができました。

ただその分、ハンガリーから日本へ来るには倍の値段がかかります。

更に多くの踊り子が、本場のよさこいを体験できるよう、皆さまからのご支援、そしてこちらのページをシェアしていただけたらと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

ハンガリーよさこい連純恋(すみれ)

——————————————–
こちらが、現在私たちが行っていクラウドファンディングのページです

https://readyfor.jp/projects/yosakoi
——————————————–