カナダのハミルトン市でよさこいワークショップを開催しました!

国際チームの踊り子たちも一人一人が世界へよさこいを広げられるよう、高知のよさこいを目指して寄付をしてくれたり、チャリティーを行ったりしています。

 

今日は、私が代表を務めているカナダよさこい連奏楓がカナダのハミルトン市で行ったよさこいワークショップについてご紹介いたします!

 

ワークショップには50名以上の方がご参加下さいました!

 

ワークショップを開催させていただいたのはこちらの大学です。

 

ワークショップを主催して下さったMcMaster Japanese Connectionの皆さんと。

あたたかく歓迎して下さってありがとうございます!

 

よさこいについてのプレゼンテーションを行いました。

 

それから”絆-KIZUNA”を披露いたしました。

新メンバーのかなちゃんとまきちゃんのデビューとなりました!

 

そのあと、”正調よさこい鳴子踊り”のワークショップを行いました。

皆、一生懸命!

 

沢山の方々が参加して下さったのですが、、、鳴子が足りない!

嬉しい悲鳴ですね、、、。

 

私たちもすっごく楽しかったです!

 

ワークショップ後によさこい国際化プロジェクトについてお話させていただいたところ、学生の皆さんが寄付をして下さいました。

いただいたご支援はこのキャンペーンに寄付いたしました。

ご協力ありがとうございます!

 

貴重な機会をくださった日本語学科の岩田先生、そしてMJCのキャシーさんとモニカさん、ありがとうございました!

また皆さんと一緒によさこいが踊れるのを楽しみにしています!

 

演舞後に奏楓メンバーで☆

 

 

これからもカナダに、そして世界中によさこいの魅力が伝わるように活動して行きたいと思います。

どうかご支援とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

カナダよさこい連奏楓